イケアの通販で購入した商品を組み立てる際のポイント

商品の組み立ての際、上手く組み立てるポイントを押さえておくと綺麗に作り上げる事ができるでしょう。

イケアの通販で購入した商品をより綺麗に組み立てる為に、覚えておくと役に立ちます。

まず、イケアの通販で購入した商品でよく使われるのがネジです。単純に順番にネジを回していけば良いという訳ではなく、上手くくみ上げるには段階を追って回す必要があります。

先に仮止めをしておいて、順番に少しずつ回していきましょう。例えば、四隅にネジを回す場合は対角線上の2点を仮止めして、もう一方の対角線上も仮止めするのが先です。仮止めを済ませたら、仮止めした順番に少しずつネジを回していく事で、歪みの少ない完成ができます。ネジを回す際は、押す力を強めにする事が大事です。

回す力を強くするとネジの頭が緩くなってしまうので、注意しましょう。ネジと同様に使う機会が多いのが、金槌と釘です。

イケアの通販で購入した商品がワードローブやキャビネットなら、多くの場合は作業が必要になるでしょう。

釘打ちは釘を真っ直ぐ立てる事が重要です。ネジと同じように、最初は仮止めのつもりで慎重に弱い力で小刻みに叩きましょう。

釘が真っ直ぐ刺さってしっかり起つようになったら、金槌に力を込めて振り下ろして構いません。必要以上に釘の頭を打ち込むと商品の表面に跡がつくので、加減が重要です。どのような工具やパーツであっても、扱い方にはコツがあります。

一見、見慣れない工具やパーツでも一度使って要領を把握すれば上手く作業できるようになるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *