子供連れでIKEAなら、託児がおすすめ

海外型の店舗は、やはり規模が大きく、国内のショッピングモールとは勝手が違います。

家具・インテリアで人気のIKEAでも多分に漏れず、かなり広大な店内となっています。家族で行くことも多いお店ですが、小さい子供では買い物途中で飽きてしまうことも予想されます。そこで利用したいのが託児施設です。IKEAには無料で利用できる託児施設があります。

基本的に1人1時間までで4歳~10歳の子供が対象となっていますが、たとえ1時間でも預かってくれるというのは、嬉しいサービスです。施設内には、ボールプールやままごとキッチン、人形、すべり台、映画鑑賞できる部屋など子どもたちが喜ぶものがたくさん揃っています。預けている1時間で買い物を効率よく済ませてもいいですし、託児施設でご機嫌になった子供たちであれば、そのあとの買い物にも付き合ってくれるかもしれません。

この託児施設はやはり人気となっているため、来店直後に整理券を発行することがポイントです。発酵された整理券を持って、待合室で待機していると、順番になり次第呼んでもらえます。託児施設にいる間は、ポケベルを持たせてもらえるので、それが鳴るまでは自由に買い物を楽しむことが出来ます。休日や夏休みは込み合うので、なるべく早い時間に来店することがおすすめでしょう。

IKEAの託児施設は、全9店舗中、熊本店以外の8店舗で利用が可能です。受付時間は各店舗によっても異なるため、お店に問い合わせてみるといいでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *