イケアでは家具を自分で組み立てる分安い

外国では自分の事は、なるべく自分でするという考え方が一般的なためインテリアの組み立てだけでなく住居を補修したり建築したりするのも自分でDIYで趣味と実益を兼ねて実践する人が昔から少なくありません。

かつては日本では家具を買う場合は家具販売店でもうすでに組み立てられている家具を買うという形式が浸透していて家具を買った人が自ら組み立てるという形式はあまり一般的ではありませんでした。

家具を自分で組み立てることは少しずつ日本の家具市場に一般化してきましたがイケアは日本の従来の家具販売店の概念を変えた革新的なインテリア販売店です。自分でインテリアを組み立てるメリットはインテリアの販売価格に人件費が占める割合を減らして安くすることが可能であるということになります。

イケアはスウェーデンのインテリア販売店ですがインテリアを買った人が家具を自ら組み立てるのを前提にインテリアを提供しているのです。組み立て作業で発生する人件費を抑えて、まだ組み立てていないインテリアの部品を自宅に届ける作業も原則としてインテリアを買った人自身が行います。

有料で自宅に配送するサービスも受け付けていますがインテリアをなるべく安く買うことを目的にイケアに訪れる人がほとんどですのでマイカーに積み込んで持ち帰るというのが一般的です。ですのでマイカーでイケアに訪れる人が非常に多いため駐車場は非常に広大で週末は家族連れの人たちで賑わっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です