イケアを使いこなす方法

イケアは日本にはあまりなじみがなかった北欧デザインを格安で販売していることで、たった一つのインテリア家具を置くだけでデザイナーズ家具を置いたように、大きく部屋の雰囲気を変えるほどのインパクトがあります。

また、イケアがこれまでの日本の多くの家具店と違ったのは、ショールームコーナーを設けて、家具や雑貨をどのように選んだ利、配置したりしたら良いのをわかりやすく展示していることです。インテリアはばらばらではなく、統一感を持たせた方がまとまりが出て落ち着きます。ショールームコーナーを参考にしながら、自宅の部屋の間取りを考えて商品を選んでいけば、失敗のない統一感の取れたインテリアが出来上がることでしょう。

ところで、イケアの商品はどれも格安なお求めやすいものばかりですが、さらにお得にショッピングを楽しみたいなら、値札のカラーのルールを覚えることをおすすめします。たとえば青色は新商品を表し、黄色は類似商品の中で最安値を表しています。まや赤色は期間限定の値下げ商品を表しており、黒色は大量生産をした人気の定番商品を表してます。

そして、IKEAfamilyと書かれてある商品は、イケアの会員限定価格の商品となっています。カラーの違いを覚えたら、賢いお買い物ができるようになることでしょう。2017年にはオンラインショップも始まりました。ネットで情報を入手してから気に入った商品があれば、お店に足を運んでみるのも賢い方法と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です