家族で行っても楽しめる家具屋さんはイケアだけ

青と黄色のカラーでおなじみの、イケアはスウェーデン発祥の世界最大の家具量販店です。

ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアなど世界各地に出店しています。家具にはそれぞれスウェーデン語の名前が付けられており、世界的にブランドが定着して人気の家具となってるのです。

イケアにはいくつかの独自のスタイルがあります。大きな倉庫のような建物を店舗としテーマに沿った部屋が幾つも並び、その中ではあらゆる家具や雑貨などがまるで生活しているかのようにディスプレイされているのです。

自分の部屋と同じようなイメージがわきやすく、部屋のインテリアをそっくりそのまま真似しても良いのです。欲しい商品が見つかったらその番号をメモして、最後に商品が置いてある倉庫の中から自分でピックアップします。

商品はパッケージされたままですので、基本的に組み立ては自分で行います。DIYが苦手な人は、オプションで組み立てサービスを頼むことも可能です。

ファミリーには特別に嬉しいサービスがあります。家具をゆっくりと見たいけれども、お子様はすぐに飽きてしまいます。イケアには4歳から10歳までの自分でトイレに行けることを条件にした、子供を預けられる託児のサービスがあり大人も子供も楽しく過ごすことができます。

他にも休憩ができるように食事ができるスペースがあり、軽食や珍しいスウェーデン料理が食べることができます。

入会金・年会費無料のイケアファミリーカードに入会すれば、レストランはもちろん様々な特典がありますのでぜひ入会をおすすめします。組み立てる手間はかかりますが、安くておしゃれな家具を選びたかったらイケアがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です